障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』


もちろん有村架純目的での視聴である。「肝っ玉」というほどでもなかったように思う。
新型コロナウイルス感染症の世界ではあるものの、誰一人として気にしている様子はなかった。
最後にテロップで、演出上の都合上マスクを着けていませんみたいな注意文はあったが、
最後にキスシーンがあったのは驚いた。
姉ちゃんの恋人というだけあって、恋人をとっかえひっかえしている姉ちゃんの話かと思いきや、そういうことではなかった。
ほんわか純愛系だったが、恋人(林遣都)が、過去に彼女が暴行されているのを助けるために殴って捕まるわけだが、その彼女は「襲われていません」と供述するのは理解できなかった。
暴行と言っても通りすがりにというわけだし、守ってくれたのは彼氏だし、どういう精神構造でそうなるのか説明してほしい。
ほんわか癒やされるドラマではあるものの、コロナのことにしても、
どこか細部でモヤッとしたドラマだった。