障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

アニメ「鬼滅の刃」


まだ社会現象のようになる前に、知人から面白いですよと言われたものの、
1話をさらっと見て、大正時代かぁ…。と思って止めていた。
4話くらい観てから決めてもいいような話を聞いて少し我慢して観たら、そこからわりとはまって、
ズルズルと最後まで観てしまい続きが気になっている所存である。
ただ、ジブリ作品などと違って万人受けするストーリーとも思えない。
少年漫画の王道ストーリーが好きな人には、おすすめしたい。

残虐シーンも多く、子どもに推奨されるアニメとも思えない。
R指定を付けるべきである。
敵である鬼ももともと人間だったから「泣ける」とか「感動する」という人もいるようだが、
それはなかった。
ストーリーの進め方が早くて出し惜しみがなく、観ていて爽快感はある。