障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

記憶にございません!


三谷幸喜作品は、ほとんど観ている。
しかし失礼ながら、作品を追うごとにどんどんつまらなくなっているように感じるのはなぜだろう。
セリフやコメディーとしてどこかの段階で止まっているように思うのだ。
三谷幸喜作品は新作が出ても内容がアップデートされていない。
前までは、三谷幸喜ファミリーなど決まった役者+新入りで賑わったものだが、
だんだん役者たちも気づいてしまうように思う。
三谷幸喜ブランドは無くなりつつある。