障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

桂福点氏の講演(岡崎せきれいホール)

「 春待通り2012 」
~ ウェルフェアーふきのとう in 岡崎 ~
記念講演  落語家 桂福点氏
 「大笑いゼーションでノーマライゼーション」
http://www.geocities.jp/fukinotou07/harumati.html


きらっといきるでお馴染みの桂福点さんの講演に前から行きたいと思っていたのですが、
あるとき、福点さんご本人からTwitterで岡崎であります。と教えてくれました。
なので、これは行かなきゃと思って行ってきました。
少し遅れて、なんとか到着。
笑いと福祉を混ぜたような講演でした。
ビニール袋ごしに、目が見えなくなっていくというのはどういうことか体験できました。
一重、二重、三重と折っていくとどんどん変わっていきます。なるほどと思いました。
福点さんの生い立ちも初めて分かりました。
オペラのあの声は素晴らしかった。
福祉のことで言えば、
障害者というのは健常者よりも人とのつながりや出会いを大切にした方がいいんじゃないか。というのが印象に残りました。
障害者も仕事を得にくくなっている現状があり、
仕事がないとお金がなく、お金がないと外に遊びに行くこともできず、そうなると出会いも少なくなり、恋愛や結婚もできないと嘆いておりました。
結婚できたとしても、なんでわざわざ障害がある人を選んだのかみたいなことはよく聞きますとおっしゃっていました。
福点さん自身のことも話されるのかと思ったけど、そうでもなかったです。
おれ、仕事あるのに・・・。前より結構出歩いてるのに・・・。いろんな人との出会いを大切にしてるのに・・・。と少し落ち込んだのは日常業務になりつつあります。
でもま、信じていろんなところに出かけるようにします。
それで、一部終了で会場をあとにしました。
それはともかく、行き帰りの交通で苦戦しました。
そこで無駄な体力を使って疲れています。
行きは、名鉄バスの運転手に間違った乗り場を教えられ、乗るはずのバスに乗れませんでした。
帰りは、バスが遅れて乗るはずの電車にも乗れなかったし。
もう少し、考えておくべきでした。
電車と比べると、名鉄バスの対応はいまいちです。正直、もうバス乗りたくないなと思ったりも。
あと、帰りの共和駅で昔の友達に会ってお互いびっくりしました。
やっぱり、動けば、景色は変わるのかなぁ?

2012/02/26 10:49:53確かに、鍵つきのau Wi-Fiスポットが出てきた。名鉄バス。ということは、車内で携帯いじってもいいのか。


2012/02/25 18:55:34#ロケタッチ 今日はたくさんタッチしたけど、一つもシールなかったし、リーダーにもなれなかったなぁ。


2012/02/25 18:13:51@m_m2725 僕も同じ頃、バスの運転手に違う乗り場を教えられて待ちぼうけになってました…。


2012/02/25 18:04:04とにかく、いろいろイレギュラーなことが起こって疲れた。


2012/02/25 18:03:26#ロケタッチ バージョンアップしてから位置取得精度が悪くなったか?
#iPhoneJP #iPhoneApp


2012/02/25 11:04:20今日、知多コンがあるんだってって言ったら、あんた岡崎行ってる場合じゃないじゃんって言われた件。


2012年02月25日

鉄道駅

共和駅にタッチ!(17:25)

鉄道駅

岡崎駅にタッチ!(16:34)

バス停

徳王神社前バス停留所にタッチ!(15:46)

そのほか

せきれいホールにタッチ!(14:03)

バス停

徳王神社前バス停留所にタッチ!(13:48)

鉄道駅

岡崎駅にタッチ!(12:35)

商店

キオスク 共和46号にタッチ!(11:44)

鉄道駅

共和駅にタッチ!(11:44)