障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

ボランティアか仕事か

誰かのホームページを作るにしても、ボランティアとしてやらせてもらうか、仕事としてやらせてもらうか迷う。

仕事としてだと「お金」になるから、

相手が「ボランティア」として考えてるとするならば、「いや、仕事で……」とはなかなか言い出せないかも。

ぼったくる気もないし、ボランティアもやりたいと思ってるけど、

これからは「物を売る」ことも考えていきたい。



しかし、お金となると、一歩間違えれば、いやらしい話と受け止められかねない。



それをどういうふうに「交渉」に入っていけばいいのか、まだ未知数。



分からない。