障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

THE有頂天ホテル

観に行ってきた。ローレライ以来?いや、笑の大学?どっちが先か分からなくなった。ともかく、おいらの行った近年の映画3部作に必ずいるのが、役所広司、その人である。なぜかいる。別に好きでも何でもないんだけど、出ている役所広司。有頂天ホテルの中身は、とにかくすごい出演者の数です。はんばない。それぞれ物語が同時進行しているのですが、最後にぴったりとはまる。これはアッパレ。個人的にはもうちょっと減らして、一つのものに笑いを凝縮・集中させてほしい気もしたけど、これはこれで良いと思う。 帰ってきて、為末 大って書いてあったので録画しておいたクロージングベルを観る。「競技者なんで、中長期ですよ。」かっこいい。かっこいいぞ。銘柄も素晴らしかった。ライブドアなんて、俺は買わないぜムードが漂っている。投資歴は、5年くらいらしい。かっこいい。為末 大って正直あんまり興味なかったけど、何かかっこよかった。それだけに途中で切れたのが悔やまれる。