障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

環境のことを真剣に!

大抵、選挙とかでも環境問題のことを言っている人は少ないというかいないかな。なぜなら環境問題は票が取れないからだそうだ。

でもすごく大事で、考え方によっちゃ年金問題よりも大事なんじゃないでしょうか。

そこで最近、気になる記事やらニュースやらを知った。



よく新聞に小泉首相と記者の会話が、隅っこの方に載ったりするが、そこで。。。

多少、違ってる部分もあるかと思いますが、大まかに。

記者「暑い日が続きますが…」

首相「そうだね。夏物がよく売れてると聞くし、経済効果にも良いし。」



記憶が曖昧で、ちゃんと書けないんですが、すごく肯定的な意見を言っていた印象がある。確かに、これだけで環境問題を全く考えていない!とは言えませんが、個人的に少し残念でした。



次に、打ち水大作戦2004
ヒートアイランドよ、さらば! 涼しい笑顔たちよ、こんにちは。

地球温暖化現象に対抗する、江戸の庶民の生活の知恵。天をゆるがす地上最大の作戦!
だそうだ。 去年も行なっていたみたいですが、、、どうも、何考えてんの。というか。打ち水は良いことだと思うけど期間限定だし、地球温暖化現象に対抗するって、、、そんな無理っしょ。もっと根本的なところからやらないと。

よっぽどクーラーの設定温度を28℃とかに上げる方が効果的だと思うんですが。。。

でも、よく読んでみると打ち水による人、ご近所とのコミュニケーションの復活みたいなことも目的らしいので良いか…。



最後に、何じゃ。と思うのは、報道ステーション。ちらっと見ただけだけど、

スタジオ内を人工的に40℃に上げて、体感してました・・・・・。なんじゃ・・・・。





環境・地球のことを考えましょう



じゃ、お前は何やってるの。と突っ込まれそうだが、、、、クーラーの設定温度を28~29℃にしてるくらいです。

風呂の残り水を洗濯に使うとか。。。まあ普通か。