障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

心のスイッチ

僕はずっと、自分のことはどちらかと言えば、クールでポーカーフェイスな人間だと思っていた。
周りからも言われたりする。
よほどのことがない限り取り乱さないし、怒ったりも滅多にしない。
ただ何となく何も考えず、ぼーっとしてることも多かったし、
なにか事が起こっても、「別に」とか「まあいいや」って言う人間です。

基本的には変わってないんだと思うけど、
最近、あることに気がつきました。

それは、心のどこかのスイッチが入ると、すごく情熱的になっちゃうところです。
いいのかわるいのかは分からないけど、
なにか、これはやり遂げないと!と思うと、スイッチがオンになるみたいです。

この間のap bank fesのときも、はるたさんの熱意に押されたようなもの。正直、最初は暑さとか遠くて無理だと思ってた。と言われたし。
古くは、映画会のときも。
恋愛も本気になると、あんなに一人の人を好きになれるんだな。って思ったし。

前に、はるたさんのブログは、魂がこもってるとか言われたこともある。

だからなんだってこともないんだけど。そう思った。