障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

失恋直後、気持ちを整理するために男性が「徹底的に」やっていること9パターン

失恋は、物事が手につかなくなったり、食欲がなくなったり、精神的なダメージが大きいもの。世の男性は、どうやって失恋の痛手から立ち直っているのでしょうか?http://news.ameba.jp/20110417-34/


ようやく、ボチボチ心の復興しつつあります。まだ完全には程遠いですけど。。。
たぶん、この記事は付き合ってた上での失恋だと思いますけど、まぁ、適用できそうなので書いときます。


【1】とりあえず徹底的に落ち込む。

→徹底的に落ち込みました。でも、まだたまに急にふいに落ち込むときがあります。


【2】メールやプレゼントなど、彼女との思い出を徹底的に破棄する。

→メールは多すぎて消すのが面倒なので、放置です。読み返したりは恐ろしくてできません。この間、操作を間違えて少し読んでしまいましたが。。。orz
パソコン、iPod内のもらった音楽データは思い出すので、とりあえず削除しました。
プレゼントは、すぐに目につかない部屋の片隅に置いてあります。


【3】自転車で爆走するなど、徹底的に体を動かす。

→身体障がいがあると、これができないのがつらいですよね。。。


【4】失恋ソングを聞いたり、歌ったりして泣きまくる。

→Mr.ChildrenのOverが一番はまって、泣きましたよ。毎晩。
今は飽きてきたので、終息しつつあります。でもたぶん、またいつか聴くでしょう。
Mr.Children 1992-1995


【5】新しい彼女を作るため、徹底的に合コンに参加する。

→失恋から一番早く立ち直る方法は、新しい恋をするだそうです。
女性とのコミュニケーションは割と好きな方なので、これからも積極的にしていくでしょうが、
正直、恋とかもうやだな。って思ってる自分はいます。
でも忘れるために、恋愛とか関係なく、いろんな行動をしてたりはします。
とにかく行動してないと落ち込むというか。


【6】帰宅後、ヘトヘトですぐ寝てしまうぐらい仕事や勉強に没頭する。

→5番と同じですが、とにかく行動です。
創作童話、書きました。
女友達を未婚男性に紹介する。という心の広い行動してたりもします。


【7】親友に電話して、話を徹底的に聞いてもらう。

→人には徹底的に聞いてもらいました。聞いてくれる人がいるってことは、ありがたいことだと思います。
この作業もそろそろ終了かなと思います。


【8】友だちを集めて、ひたすら楽しく遊び続ける。

→もともと遊び慣れてないから、遊びはしてないかも。


【9】電車で一人旅をするなど、徹底的に自分と向きあう時間を作る。

→これもあんまりやってない。


最近は、これからも友達としてコミュニケーションとっていきたいなぁ。と思い始めてたりもします。
恋愛感情を取り除いても好きっていうか、僕にとって必要かな。って思います。そう書くと、未練とか略奪とか思うかもしれないけど、そうではなくて。
実際に行動を移す時期かっていうと、まだかなぁって思いますが。

でも、それを受け入れてくれるか心配・不安っていうのはあります。
双方を知る人からは、はるたくんがそういう関係を築きたいと思うのならできるよ。と言ってくれてはいますが。