障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

想い出は遠くの日々

とりあえず、日常生活は送っています。
有給休暇があと7日あるらしいので、この際、今年度中に使っちゃおうと思います。

朝、目覚めた瞬間からぐったりしてるし、
ご飯もあまり食べれてません。

正直、なにもやる気が起きない。
生きる意味や希望が見いだせない。←大げさ。

噂には聞いていたけど、本当にこんなふうになるんだって驚いています。
頭では分かってるんだけど、身体が動かない。
常に、胃がキリキリしています。

自分でも、アホだなぁ。って思うんですけどね。
身体がついてこない。

少しでも吐き出して楽にならないとということで、
会う人、会う人、話しています。
あぁ、固有名詞は避けているので、大丈夫です。

超近い人は、残念ながら分かっちゃいますが。

でも、話を聞いてくれる友人や知人が、たくさんいるっていうのは、僕は恵まれているなと思います。

老若男女、皆さんがおっしゃるのは、

・もう出会えないって、私も同じこと思ったことあるけど、また、いい人がきっと見つかる。

正直、そんな気、ゼロですが。
異口同音ですよ。。。

というか、思い出がどんどん美化されています。
よくあることらしいですが。

知人から、
「アイツ、もう駄目だ。とか言って怒ってたことあったじゃん」って言われました。

そうなんですけどね。そういう自分にとって良くないことも含めて、結局は好きだったからなぁ。。。


秒速5センチメートル 特別限定生産版 DVD-BOX