障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

「大が臭い」

○先日、スーパーに犬探しのビラが貼ってあった。柴犬の雑種で名前は「太郎」、♂、10歳、特徴は「太郎と呼ぶと逃げます」。太郎は一生つかまらないかも?と思ったのは私だけでしょうか?

○なかなか彼に気持ちを伝えられない私、彼からのメールに思いを書き綴り返信したところ、返信先が首相官邸だった。親切な彼は小泉メルマガを私に転送してくれていたのだ。「何書いたの?」と言われたが、それどころじゃない。
一生に一度しか書けないような内容は首相官邸に届き、返事がないだけ幸いだった。

○私の営業ルートの途中には、〇〇組系の組長さんが住むマンションがある。
赤信号でとまるとちょうどマンションの正面が見える。正面の歩道には手入れをされたプランターがいくつか置いてある。この間、プランターに恐いおじさん方が数人群がっていた。よく見ると、みんな手に小さいスコップをもち、コスモスを植えていた。ちょっとかわいかった。数ヵ月後、パンジーに変わっていた。とてもまめな組員だと思った。

○自動車税の督促の期限が過ぎてしまったので、支払方法を確認しようと思って直接納税事務所に電話したら、事務員らしいおばさんが出てきた。
私:   「あの~、自動車税をまだ払ってないんですが~」
おばさん:「えっ!まだ払ってないんですか?」
私:   「え、ええ。実はそうなんです」
     (なんだか、かなりやばいのかなあと思い始める私)
おばさん:「でも払ってるはずですよ」
私:   「あれ??そうですか?いや、やっぱり払ってませんよ」
おばさん:「そんな~、今年の春に主人が払ってるはずだけど~」
私:   「・・・」
間違い電話に気づいて、そのまま電話を切りました。

○先日、歩いていると急にお腹が痛くなった。トイレを借りようとマク×ナルドに入り、いきなりトイレに直行するのも何なので店員さんに「トイレ貸してください」と言ったら「お持ち帰りですか」と返された。何と聞き間違えたのだろう。。

○学園祭シーズン。「大学祭」と変換しようとしたら、「大が臭い」と変換された。

○昨夜遅くの電車でかなり酔った30代位のカッコいい人がベロベロになっていた。人もまばらな車内で座らずに吊革につかまっていたが、突然米国国歌を歌いながら徐々に浮き上がっていった。体操の吊革のように腕力だけで上がっていき「ふ~~~んっぬっ~」と言って足から網棚に乗ってしまった。そのまま網棚で横になって寝てしまった。元体操部員だと思われる。

○地元選挙区の候補が乗った車とすれ違った。BGMはスマップの「世界に1つだけの花」、そしてちょうど聞こえた部分が「ナンバーワンになーらなくーてもいいー」…ナンバーワンにならないと落選だよ。オンリーワンになるのは当選してからの話だろ、と思った。