障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

「Aren't you Mosaku?(あなたはもさくさんでしたよね?)」

○小学生の頃、電車の「シルバーシート」にお年寄りが座るのは、そこに肩たたき器や電気マッサージ器が内蔵されているからだと思っていた。

○通販で注文をした際「お名前は?」と聞かれたので「○田ともこです」と答えた。続いて「漢字は?」と聞かれたので「知るという字です」と言った。
数日後、うちに届いた荷物には「汁子」と書いてあった。

○念願のパソコンを購入したうちの兄は、友達にメールを初めて送ったが、アドレスを間違えたために不達通知がきていた。それを開いた兄は「なんだアイツ英語でメールよこしてきやがって」と真剣に言っていた。

○幼稚園で子供たちに「カブトムシに水をやっておいて」とお願いしました。
しばらくして戻ってくると、水槽一杯に水が入れてあり、隣りで子供がニコニコしていました。

○本屋で立ち読みをしていたら、隣に立っていたおばさんが医学書を手にとり、
店員に「この絵の盲腸は、右それとも左?」と聞いていた。店員は「右っぽいですけどねー、でも、どうかな…」と悩み始め、周囲の人をも巻き込んでひと騒動になっていた。

○大手スーパーで「おはぎ」を買ったら、値札シールの商品名に「おはげ」と書いてあった。

○高校生の頃、前の席に座っていたさっちゃんは英語の授業中に眠り始め、次の国語の時間まで寝ていました。見かねた先生が、四字熟語の問題をさっちゃんに出題。「暗中の下は?」いきなりの事できょとんとしているさっちゃんに私が後ろから「あんちゅうもさく!」と教えると彼女は「Aren't you Mosaku?(あなたはもさくさんでしたよね?)」と、素敵な発音で答えました。クラス一同マジ爆笑。でも本人はしばらく何が起こったのかわからないようでした。

○新年会の余興で、「ウチの課長は一芸に秀(ヒイ)でており…」と紹介するところ、「ウチの課長は一芸に禿(ハゲ)でており…」と読み違えた新人君。
その瞬間、課長の1:9分けが大きく乱れていました。

○この間、家の近くの道を歩いていたら、後ろからバイクに乗った全身タイツの男が「アディダス!」と言って駆け抜けていったが、それを言うならアディオスじゃない?