障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

『大阪名物』

○私の教え子が、私立高校での受験を終えたのち血相を変えて質問してきた。
「適当な漢字を入れて四字熟語を完成させる問題に『大□名□』というのがあって、わからなかったので考えに考えて『大阪名物』って書いたんですけど、合ってますよね?」

○うちの母は「おやつよー!」とマンション7階からバナナを落としてよこしよった。

○うちの姉は、母に「ふきんをとって。」といわれたら、本気で「腹筋」をし始めた。

○国語のテストで「『無』で始まる三字の熟語を答えなさい。」というのがあったが(解答例は「無意識」や「無関心」など)ある男子の解答に「無人君」と書いてあった。

○高校の世界史のテスト「宗教改革を行ったマルティンルターは何人(注なにじん)でしょう。」という問題に対し、大勢が「一人」と解答。最終的にはそれも正解ということになった。

○子どもが生まれたときのこと。おばあちゃんから「お祝いは何がいい」と聞かれて、妻の要望で「ミキハウスの子ども服がいい!」と答えました。数日して届いた子ども服には「ミッキーマウス」がついていました。

○わたしの職場の同僚は、食事の際健康に気をつかい減塩味噌汁を飲んでいるにもかかわらず、ごはんはイカの塩辛で食べていた。

○試験に「魏志倭人伝」に記してある邪馬台国を統治した女王の名を書け、という問題を出したら「久美子」という答案があった。もちろん×にしたが捨てがたい答案であった。