障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

NPOは競合しない話と、ぼくの夢のようなもの。

少し持論も入ってしまいます。

営利団体(企業)と違って、非営利団体(NPO)というのは、
競合しないものと思っています。

NPOがやってることって、ほとんどが一般企業がやらないニッチなことですから、
まず、営利とは競合しません。

では、NPO同士では、競合するのか。
お互い切磋琢磨して、いいところをお互い取り入れて、いい方向に持っていくことはあると思います。

しかし、敵対関係になるかというと、ならないと思います。

僕は、NPO(任意団体からNPO法人、社会福祉法人)のことをいろいろ見たり聞いたり勉強するのが好きです。
今のところ、障がい者福祉系ばかりなんだけど。。。

これは、大学でNPOの勉強をしたときからだと思います。

ほんとは、もっといろんなところを見学したいし、
関わりも持ちたいと思っています。

ヘルパーの移動支援で見学!。とも思っていたのですが、
場合によっては、余暇活動から外れて相手方からのサービス提供になるので、駄目っぽいです。
意味分からん。

何かご縁があれば、障害者福祉とは関係のない全然別のところと、関わりが持てたらなとさえ思っています。

話がずれましたが、
昔は、あの団体とあの団体は同じことをしている。
だから、競合。敵対関係。と思ったこともあります。

でもそれは違うように思います。

同じことをしているようで微妙に違っていたり、
互いの不足分を補って、協力関係が築かれている場合というのもあります。

これからは、名前の違うNPOが協力関係を築いていく。というのが当たり前になっていくような予感もします。

公開ブログですし、人から聞いてる話なので、固有名詞は出せませんが、
なるほどと思いました。

最後に、あまり人には言ったことありませんが、
数年前から、あわよくばNPO法人を立ち上げたいと思っています。
どういったものかは、まだもやもやしています。
あんな感じ。というのはあるのですが、ここではまだ言えません。

自主上映会で、ぐだぐだ言ってた男が出来るはずがないと思われるでしょうが、
NPO法人は、100%ボランティアではないので。

まあ立ち上げは無理だとしても、何らかの形で、
どっかの法人の主要人物としてお手伝いが出来ればな。と思ってもいます。

夢に日付を。なんて言葉もありますが、
僕は、思うようにならないことの方が多いくらいだし、
人を引き付ける力も無いので、
「あわよくば」ということにしています。