障害者の便利帳

重度身体障害者の中の人が書くブログ

自分のアタマで考えよう―知識にだまされない思考の技術/ちきりん

ちきりんの本は数あれど3部作と呼ばれているうちの最初の本らしい。
知識と思考は違うということ。知識を言っているだけで、自分で考えていないということもあるらしい。
どこか「答え」を知りたくて自分で考えていないことはたぶんにある。